写真と友だち 17

yosikok8.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

温泉に行って来ました   2011.1.28

年金者組合天白支部の仲間17人で、車3台に分乗して、木曾岬温泉に行って来ました。
途中 ≪愛知県弥富野鳥園≫によりました。
季節柄、渡り鳥はいませんでしたが、公園の庭の緑が綺麗に整備されていて癒されます。
f0148913_1942392.jpg

其の中に、野鳥の施設があって、係りの人が丁寧な説明をしてくれました。
f0148913_1931978.jpg

ガラス越の窓から、望遠鏡で覗いても鳥はいそうもありません。。
400m位の所で 青鷺を見つけました、、が今日のコンパクトのカメラでは写りません。
そこで、望遠鏡のレンズにデジカメをドッキングして撮影しました。
f0148913_1972693.jpg


愛知県の鳥は コノハズクと教えてもらいました。
f0148913_8353154.jpg


f0148913_1981748.jpg


次に 目的地の≪ゴールデンランド・ 木曾岬温泉≫に行きました。
木曾川の近くの田んぼの中に、古びた駄々広い施設。
昭和41年からで、40年以上も続いてて、懐かしい感じがしました。
アルカリ性の単純温泉で、湯もたっぷり、熱いくらいでした。
砂利風呂があって、伊勢二見の黒砂利を引き詰めた底に温泉が流れて、其の上に寝ます。
全身から汗が出て、サウナに入ってる様に気持ち良かったです、、が衛生面で心配、、?

皆で、持参したおにぎりで昼食済ませて、温泉に入り、お喋りして楽しんで着ました。
f0148913_1922872.jpg


さすが 、温泉の湯は看板の様に日本一と思いました。
温泉の湯は飲めて、常連さん達は大きなペットポトルに湯を持って帰ってました。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-28 19:08 | Comments(1)

南伊豆 下賀茂の旅  2011.1.24~25

地域の老人会からの一泊で、49人の仲間で、大型バス一台の満席で行って来ました。
車窓から見た富士山です。
f0148913_17441367.jpg


さすが伊豆は暖かで、菜の花 梅の花と彼方此方に綺麗に咲いてました。
f0148913_17452342.jpg

f0148913_17454056.jpg


観光で訪れた、アロエセンターには、野原の様な外で綺麗に咲いてました。
f0148913_1748825.jpg

f0148913_17572024.jpg


サボテン公園にもより、1500種類の大小が温室に咲いてました。
f0148913_1751159.jpg

f0148913_17512056.jpg

f0148913_1831654.jpg


泊まった宿は一流で美術館に入った様に色々楽しませてくれました。
何時もの様に、会席料理、カラオケの宴会 温泉とのんびり出来ました。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-27 17:53 | Comments(1)

演劇鑑賞    2011.1.19&20

① 友達がお正月休みにお喋りしたいと誘いを受けて岐阜羽島のホテルに1泊で出掛けました。
   温泉に入って、ご馳走を頂き、夜はなばなの里のイルミネーションを見に、
   ホテルのバスが送迎をしてくれました。
   私は既に見てありましたので、今夜はのんびり楽しんで来ました。

   次の日 又ホテルから、岐阜の柳瀬にある 豊富座に大衆演劇の鑑賞に行きました。
   女形になった綺麗な姿の芝居や踊りを見せてもらいました。
   オムツをしてる幼子の出場で場を楽しませていました。

   
f0148913_16544175.jpg


   
f0148913_16551085.jpg


   
f0148913_16553480.jpg


   
f0148913_1658676.jpg


   
f0148913_1703272.jpg
  



② 20日の午後の部で、名演の例会の鑑賞会に参加しました。
  2003年から、サークルの仲間に入れて貰って、年間6回位で観賞を楽しんでいます。
  今回は、木山事務所の公演で ≪出番をまちながら≫
  日本の新劇を支えてる、年配の俳優さんが、、、かつて名を成して引退された
  女優専門の養老ホームでの、日々の生活の様子のお芝居でした。
  現状の困難を抱えながらも、昔のきねずかの、踊ったり、唄ったりで自己主張をしてる姿が
  楽しくもあり、可笑しくもありで、同世代として観させて頂きました。

  
f0148913_1717882.jpg
 

   

   
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-27 16:56 | Comments(1)

飛騨古川 三寺まいり   2011.1.15~16

写真サークルの塚本先生の色々な教室の仲間17人で、車4台で朝8時に栄を出発しました。
高山は雪の天気予報は聞いていましたが、東海北陸自動車道を走り出すと山々が雪景色。
f0148913_13152190.jpg


休憩したひるがのサービスステーションでは、雪国の大きな≪かまくら≫が出来てて
子供達が楽しそうに遊んでいました。
f0148913_13251279.jpg


目的地の飛騨古川では、飛騨の現地の写真の仲間も合流して、昼食を頂きながら
懇親会をしましたが、地元の人達はまつりで忙しいので撮影は合同出来ませんでした。

≪三寺まいり≫
飛騨古川は1月15日の三寺まいりと4月19日の起し太鼓の伝統ある行事です。
三寺まいり300年以上続いてて、親鸞聖人の御遺徳を偲び 円光寺・真宗寺・本光寺の
三寺を詣で縁結びのご利益がある様です。

円光寺の境内や門前広場では屋台のお店が出て賑わっていました。
f0148913_13465472.jpg

f0148913_1464597.jpg


円光寺では、住職さんが 和ロウソクに火入れをされていました。
f0148913_13492731.jpg

f0148913_13592192.jpg


市街地には、雪像ろうそくが沢山造られて、瀬戸川沿いには千本ろうそくが並び
祈祷のとうろう流しは情緒があり、若い女性が和服を着て歩いてました。
f0148913_14141349.jpg

f0148913_14144037.jpg

f0148913_1415946.jpg

f0148913_14152952.jpg


生掛け和ろうそく 職人さんを尋ねました。以前NHKの朝ドラにも出られた、三嶋順二さん
江戸時代から七代目、原料も天然、全て工程は手作業で作られている様です。
f0148913_14205640.jpg


休憩に入った喫茶店は家全体が美術館で、日本近代絵・蒔絵の諸道具・等ありました。
頂きましたコーヒーカップも150年も昔の古伊万里で嬉しくなりました。
f0148913_14253894.jpg


泊まったホテルの屋根からのツララの素晴らしい事
f0148913_14284089.jpg

f0148913_14285290.jpg


一晩の内に大雪降って 車が埋舞っていました。
朝食を頂き、早々に帰る事に、、高速に入る途中少し撮影をしました。
雪の中から ひまわりの寒そうな姿を見つけました。
f0148913_14344113.jpg

f0148913_14345233.jpg


卯の花街道の途中に 人工で出来たツララの滝の撮影も出来ました。
f0148913_14363856.jpg

f0148913_14365241.jpg

 
延々と続く街道は雪の華で満開でした。
f0148913_1438104.jpg


雪のため彼方此方で車のスリップ事故も見ましたが、我々は無事に3時半に家に着きました
運転して下さった仲間の皆さん有り難うございました。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-17 13:19 | Comments(1)

初撮影  五色園   2011.1.13

写真クラブ四季の会の写真仲間4人で、今年初めての撮影会に出掛けました。
毎日寒いので、今日は半分遊びで9時に天白を出発して、近場の日進岩藤にある
≪五色園≫
1934年に建立された、宗教公園で、親鸞の教えを感知らせる、コンクリートの塑像が
公園の中に色々建てられていて、あまり気分が良いとは思いませんでした。
10時半頃の撮影でしたので、早朝でしたら沢山見られる霜が晴れて来たので少しありました。
f0148913_1640577.jpg


公園の中央にある、桜池は全面氷が張って、睡蓮の枯れたのを撮影しました。
f0148913_1644243.jpg


f0148913_16442526.jpg


f0148913_16445756.jpg

大きな松の枝に松ぼっくりが沢山付いてて驚きました。
f0148913_1646985.jpg


五色園は  松 竹 梅 紅葉 桜 と季節を通じて楽しませてくれる様です。
池の周りは、古木の桜の木が沢山あって、張るには綺麗に咲いてくれるでしょう。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-13 16:46 | Comments(1)

竹炭の会     2011.1.9

地域の相生山の竹やぶの中で、10年近く、高齢者の集まり20人位で楽しんでいます。
毎月1回集まって、竹きり 竹を焼いて竹炭を作ります。
女性群は、昼食の準備をします。  アウトドアーの様に原始的な、キャンプしてる様です。
台所は井戸水、窯で蒔きをくべて、お釜やナベはすすで真っ黒です。
f0148913_14131990.jpg

f0148913_14214137.jpg

この窯は仲間が手製でドラム缶と土で固めた大きな物で、上から竹を入れて蒸し焼きします。
途中蒸気になって出で来るのが、竹酢で、此れが貴重なものです。
f0148913_14221265.jpg



今日は今年初めての会ですので、餅つきをしました。
f0148913_1424553.jpg

f0148913_14245121.jpg

f0148913_1425366.jpg


美味しく出来たお餅に、黄な粉 小豆あん 大根おろし、をつけて満腹になりました。
家に帰ったら昼寝となるでしょう。
               
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-09 13:51 | Comments(1)

観賞色々   2011.1.7

歳も明けて、自分の時間が出来ましたので出かけて見ました。

① 1月6日(木曜日)毎週1回の三生リズム体操の日、なまった体をリフルッシュと思って
   思い込んで木曜日でしたので、中スポーツに行ったのですが仲間に会いません?
   受付で聞いたら、正月休みで、来週から、体育館の予約が入ってるとの事。
   新年か早々から、、、大ボケ 恥かしい限りです。

② 時間余ったので、JR名古屋高島で開催してる ≪親鸞≫展を見る事が出来ました。

 
f0148913_2159462.jpg

 浄土真宗の開祖、親鸞聖人の750回忌を記念して開かれていました。
 平安から鎌倉にかけての動乱の時代、9歳で出家し修行に励み、国家権力からの弾圧にも
 屈せず90歳の生涯を閉じるまで 信ずる道を見つけてたようです。
 800年の時を越えて辿る、色々なものが展示されて、別世界のようでした。

③ 1月7日(金曜日)  年金者組合の愛知県本部の ≪新春の集い≫に参加
   愛知県下から仲間が400人位の人が集まり、コーラス 記念講演 パーテーと4時間
   楽しみました。

   記念講演の≪1万円紙幣の肖像から福沢諭吉の引退を≫-日本の近代史を見直すー
   名古屋大学名誉教授 安川寿之輔さんで、私には少し難しく感じました、、、が。
   有名な「学問のすすめ」で「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」を
   教科書で教えていますが、此れは間違いと教授は言ってるのですが、よく解かりません。
   結論は福沢諭吉は英雄でも無い様だから、1万円札の肖像から外すべきと聴こえました。
   
  
f0148913_22332758.jpg


④ 能面展  鶴舞中央図書館1Fロビーで 友達が毎年開催してるので観に行きます。
   一つの面を彫るのに一年近く掛かるようです。
   今年の出し物は、狂言に使う 黒色尉の小柄な面でした。

   
f0148913_22411757.jpg



⑤ 写真展  上前津のワキタギャラリー 日本風景写真協会所属の
   ≪山本 一≫ 「百景繚乱」 ~自画自賛~
  素晴らしい 四季折々の風景写真を見せて頂き、本人さんが見えて話が聞けました。
  
f0148913_22483661.jpg


  
f0148913_22485075.jpg

  お土産に写真を頂きましたのを乗せて見ました。

今が一番寒い時期ですが、お天気が良く日中は割りと温かく感じて良かったです。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-07 22:06 | Comments(1)

音楽のお年玉  2011.1.5

昨日の夕刊見てたら、目聞録に天白文化小劇場、コンサートがある事を知りました。
若手の演奏家に自宅を開放して、ホームコンサートを12年間90回開いてる
普通の主婦。パートで稼いだお金で手作りコンサートを続けているとの事。

≪カミングオーバード・オールスター・コンサート≫と名付けて食堂から巣立った若者達が
芸術大学を卒して、外国で深く学習して、夫々の人が、賞を貰って頑張ってるようです。
時々開くコンサートに 期待せずに来たら、びっくりと言う好評からカンパが集まり
天白文化小劇場で4回目を開けるまでになったようです。それも無料。

プロ顔負けの、ヴァイオリン ピアノの奏者 歌では ソプラノ バリトンと
本当に素晴らしいの一言です。お正月に相応しい、お年玉を頂きました。

f0148913_22292843.jpg


あまりの素晴らしさに写真を撮るの忘れて、最後の1枚しかありません。

新年早々 教育テレビで、放映される、ウーイン、NHKやナゴヤイヤーコンサート等
録画して楽しんではいますが、やっぱり生演奏は良いものです。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-05 22:35 | Comments(1)

新年      2011.1.2

2011年 平成23年 卯年 新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

f0148913_1818568.jpg


我が家では、毎年息子達家族と年末に出掛けて、新年を迎えます。
今年は、京都に行きました、名古屋を出る時は晴れていたのですが、高速一宮辺りから雪が
降てって、、栗東インターで通行止めになって、一般道路に出されて、渋滞と普通タイヤの車の
迷惑を受けて、京都の新都ホテルに着くのが遅くなってしまいました。
f0148913_18282328.jpg
 

急ぐ旅ではないので、美味しい京料理やしゃぶしゃぶを頂き、夜は紅白を楽しみ
のんびり楽をさせて頂きました。

元旦も据え膳の御節を頂き、西本願寺に参拝に出掛けて、界隈を散歩しました。
f0148913_18392176.jpg

f0148913_1839488.jpg


帰りは、天気も晴れて、道路も順調で、新名神周りで、休憩した甲南SAからの眺めは
雪を被った山々が綺麗に見えていました、
f0148913_1846117.jpg

f0148913_18461321.jpg


家に帰ると忙しくなるのが主婦で、今年も始まりますが、
健康に気をつけて、元気に今年も OB会 写真撮影と楽しめると良いなと思っています。
[PR]
by yosikok8 | 2011-01-02 18:18 | Comments(1)