ブログトップ

写真と友だち

yosikok8.exblog.jp

お出掛けした時の記録

<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

梅雨明けを見込んで 昨日写真仲間11人で、JRハイウエーバスを利用して行って来ました。
生憎の朝から、雨、、、。バスはガラガラで一人座席でらくらく2時間弱で山頂駐車場に到着。
此処は標高1260m、気温18度 暑い名古屋に住む私には 楽園です。
雨は止んでいましたが、ガスって、視界はゼロ、足元も悪く、気を付けながらの散策開始
西遊歩道コースで山頂までの1000mを写真撮影しながら1時間程愉しみました。
咲いてた花は、シモツケソウ、フウロ、ラカンソウ、シシウド、トラノオ、ギボウシ、
コオニユリ、ナデシコ、アザミ、ウツギ、等沢山咲いてて良かったです。
f0148913_7445754.jpg

f0148913_7452096.jpg

f0148913_7454013.jpg

f0148913_745573.jpg

f0148913_746188.jpg

f0148913_7471859.jpg

f0148913_7474450.jpg

f0148913_748759.jpg

f0148913_7482455.jpg

f0148913_749072.jpg

f0148913_7491842.jpg

f0148913_7493863.jpg

f0148913_749584.jpg

f0148913_7501742.jpg

f0148913_7503795.jpg


頂上着 持参したおにぎりとラーメンを頂きホットしました。
此処は標高1,377m お天気が良ければ、琵琶湖や竹生島が一望出来るはずが残念でした。

帰りは、中央遊歩道で駐車場までの500mで出発。
急斜面で足場は悪いですが、階段が整備されていたので助かりました。
霞んだお花畑を撮影してきました。
f0148913_862144.jpg

f0148913_864192.jpg

f0148913_8719.jpg

f0148913_871837.jpg

f0148913_88481.jpg

f0148913_883092.jpg

f0148913_884795.jpg


2時半に集合して 名古屋に帰りましたが、仲間皆疲れて獏睡して知らぬ間に着きました。

晴れの日は言うまでもありませんが、こんな日もそれなりの写真日和でした。
今度は秋の紅葉の時に、バスでは停まらない上平寺駐車場近辺で写真撮りたく思っています。
それにしても、日本列島彼方此方での災害困ったことです。
早く梅雨明けして欲しいです 。
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-28 07:43 | Comments(1)
近所の友人から 今夜9時頃月下美人の花が開くので見に来てとの連絡を頂来ました。
彼女は毎年沢山の花を咲かせて立派です。
私と言えば、、、昨年咲き終わってから冬の管理が悪くて、大切な葉が落ちて残念。
夜になるのを楽しみに出かけて見せて貰いました。
花は21ヶも咲いて、香りの良い事、、うっとりしてしまいます。
f0148913_22522778.jpg

f0148913_22525516.jpg

f0148913_22531389.jpg

f0148913_22533351.jpg

f0148913_22535164.jpg

f0148913_22541090.jpg

f0148913_22542884.jpg

f0148913_22544456.jpg


沢山の花を、色々の角度から撮影をさせて頂きました。
一夜限りで、明日の朝にはしおれてしまいます。 本当に勿体無いと思います。
今年も無事に綺麗な月下美人に会えて、甘い香りを頂き、有り難うございました。

≪月下美人≫
夏休み子供科学電話相談を聞いていたら 月下美人の質問でどうして夜遅く咲くのか?
先生の答えは、 サボテン科の月下美人は 出身地はメキシコで 夜行性のこうもりが
花の受粉の役目をするので、夜咲く様になったそうです。
日本ではこうもりの受粉は難しいので、人が筆等使って受粉をさせると
ドラゴンフルーツが出来るのではないかとも言われていました。
花を酢の物で食べれる様な事聞いた事があって、貴重な食品のようでした。
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-24 22:51 | Comments(1)
昨日に続いての猛暑の日となりました。 写真仲間4人で早朝よりハスの写真を撮りに出発。
遠方に思いますが、高速走って2時間程で着きました 。
今年で17回 はすまつりが7月4日(土〉より8月9日(日)まで開催してます 。

≪花はすの開花≫
ハスの花は 、一日一回朝4時頃から開花を始めて、10時頃には花びらを閉じます。
同じ事を2日繰り返し、成長の止まる3日目の花は完全に閉じないで4日目の午後散ります。

≪花はすは不思議で素敵≫
早朝の開花の時に「ポンッ」と言う音を出すそうです。
この公園では、観賞園や池が10ヶ所もあるので、彼方此方でリズムカルな音のハーモニーが
聞けるかも知れません。
f0148913_18252676.jpg

f0148913_18254226.jpg

f0148913_1826052.jpg

f0148913_18261967.jpg

f0148913_18263488.jpg

f0148913_18274592.jpg

f0148913_1828334.jpg

f0148913_18282182.jpg


≪像鼻杯≫
ハスまつりの土日には ハスの葉にジュースやお酒を入れて茎から飲むイベントがあるそうで
其の外 ハスの染物や、ハスで作る色々な食べ物も沢山ありました。
f0148913_1834699.jpg


午前中の撮影を終わり、滋賀県の醒ヶ井で ます料理の定食を頂き
地蔵川に流れる 梅花藻を見ながら散策をして帰って来ました 。
f0148913_18565954.jpg

f0148913_1857196.jpg

f0148913_18574150.jpg

f0148913_18575970.jpg

居醒の清水は平成百選に指定されて、皆さん飲んでいました
f0148913_18581859.jpg

f0148913_1903711.jpg


本当に何処で何をしていても、、猛暑で大変でしたが、川辺を吹く風は気持ちよかったです。
皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-15 18:23 | Comments(1)
愛知シルバーカレッジOBの一五会から地下鉄 東山線本郷に朝7時半に集合して
仲間21人で、バスチャターして 目的地の乗鞍岳に出発。
名古屋を出るときは晴れて良い天気でしたのに、東海北陸道を走って居る時から雨が降って
11時半に2702mの畳平駐車場に着いたとたん、台風の様な大雨に時速20m程の風で
運転手さんが入り口開けるとバスが風を受けてヒックリ返ると言われ、びっくり、、、。
山の怖さの体験が出来て、無事で何よりの経験を学習した感じです。
そのまま 高山に戻って、持参したお弁当を食べた。 本当に怖かったです。
f0148913_2325781.jpg


健脚クラスの仲間は、剣ヶ峰を歩くの楽しみにしてた様で残念でした。
行き先を変更して 飛騨古川市内の散策にしました。
① 古川祭が有名です。
f0148913_2383071.jpg

f0148913_2384942.jpg


② 三寺まいり 300年以上も続くまつりで、毎年1月15日の夜行われます。
   明治の頃より 野麦峠を超えて信州に働きに行ってる女工さんの楽しみでしたのが
   現在では、若い男女の出会いの場となったようです。

   真宗寺   光輝く飛騨の匠の宮大工さんの建てられた立派なお寺でした。
f0148913_23213591.jpg


   本光寺   御堂の大きいお寺さんでした
f0148913_23231889.jpg


   円光寺   焼けずに残った古いお寺でした。
f0148913_23244772.jpg

f0148913_2325611.jpg


③  市内を流れる 瀬戸川には沢山の色とりどりの鯉が泳いでいました
f0148913_23295235.jpg

f0148913_23301218.jpg

f0148913_23464317.jpg


④  和ローソク 以前NHKの朝ドラで有名になった 三嶋商店を見学しました
f0148913_2332185.jpg

f0148913_2332366.jpg


⑤  造り酒屋  蓬莱では、皆さん試飲を楽しまれていました。
f0148913_23341433.jpg


荒城川 宮川から横に流れている大きな川で、今宮橋は赤くて綺麗でした。
f0148913_2337109.jpg

f0148913_23373683.jpg


2時間ほどの散策を楽しみ 時々雨に降られながら愉しんできました 。
帰りは順調に家路に着きました。
お世話を頂きました、係りの人達は色々あってお疲れになった事でしょう。
無事に何事も無く 楽しめまして有り難うございました。
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-13 23:00 | Comments(0)
日本写真家協会主催のJPSの写真展を明日12日まで愛知県美術館12Fギャラリーで開催されていて
名古屋企画で、フォト・ウオーキングIn円頓寺・四間道界隈の散策に参加しました。
朝9時半集合して、40人位の仲間と午前中撮影したり、ボランティアの人達に案内をして頂きました。
ガイドさん3人の中に 私が卒業しましたASCのクラスメートのSさんが入らしてびっくりしました。

地下鉄 鶴舞線丸の内下車 少し歩いてと五条橋を渡ると円頓寺商店街に到着
名古屋市の真ん中に位置するのに、昔を思わせる様子が沢山ありました。
f0148913_2183750.jpg

f0148913_2185624.jpg

f0148913_2191447.jpg


軒下には、玉ねぎが吊るしてあったり、近代ビルの住宅ですのに 洗濯物は昔ながらの干し場で
私の子供の頃を思い出しました。
f0148913_21121586.jpg

f0148913_21123293.jpg


円頓寺の門前町は18世紀中頃より発展して、七夕まつりが有名の様です。
中でも、市の街並み保存地区指定の四間道(しけみち)は有名で、昔大火の防火の為に道幅を
四間約mに広げた事から言われがある様です。
f0148913_212324100.jpg


其の外、屋根神さまが祭ってある社や、金毘羅神社などガイドの人の案内を頂きました。
f0148913_2127036.jpg

f0148913_21271658.jpg


五条橋の下を流れる堀川は、昔名古屋の人々の生活に必要な食料を運んでくれていた所です。
四間道には、物資を納める蔵が達ち並んで今でも面影が残っています。
f0148913_21331444.jpg

f0148913_21333484.jpg

f0148913_21335433.jpg


午前中撮影をして、各自で10枚ほどをプリントして 休憩をして4時より県美術館の会場で
JPSの講師の先生達で、添削や色々御指導を頂き有意義な一日でした。
f0148913_21491751.jpg

f0148913_21494259.jpg



私が所属していますT先生にはお世話になりまして、有り難うござ居ました。
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-11 21:05 | Comments(0)
写真仲間五人をベテランのAさんが、小坂の滝めぐりに案内して頂き、早朝よりクルマ3台で
出かけました。 お天気が心配でしたが出掛ける時には雨が止んで助かりました。
休憩した 南飛騨小坂 道の駅、はなももで、雨上がりの靄が出て美しかったです。

f0148913_2029335.jpg

f0148913_20295075.jpg


≪岐阜の宝もの≫ 日本三霊山の一つの御嶽山の麓にある小坂町は豊かな水と急峻な地形で
日本一滝の多い町で、200位もあって、大きさ、形が異なる様々な滝を愉しませてくれます。
滝めぐりは、美しい自然の中を散策する 13のコースがあります。

① 
f0148913_20403868.jpg

f0148913_2041549.jpg

  
f0148913_205452100.jpg

  
f0148913_20552994.jpg

  
f0148913_20555093.jpg

何時もブログの写真はデジカメですが この写真はポジネガで撮影したので、
初めて見た、滝の流れる水に太陽が当たって 素晴らしい光芒の瞬間の写真です。
今日 プリントが出来て来ましたので追加させて頂きました。  2009.7.9
  
f0148913_174526100.jpg


この滝の近くまで行っての撮影をするため 合羽と長靴のスタイルで 足場の悪い所での
撮影の様子です。
f0148913_2122218.jpg


② 
f0148913_2134717.jpg

   
f0148913_2143541.jpg

   
f0148913_215522.jpg

   
f0148913_2152950.jpg

   
f0148913_2173690.jpg

   
f0148913_2175899.jpg

   
f0148913_2181943.jpg


③ 
f0148913_2185039.jpg

   
f0148913_21103743.jpg
   
f0148913_21115474.jpg

   
f0148913_21123764.jpg

   
f0148913_21212211.jpg


清らかな水 深緑の中を散策してると、マイナスイオンを体に吸い込み気持がいいです。
丁度お昼になったので、岩魚定食を頂き、高速を走って家路に着きました。
今日は土曜日 高速料金が1000円でした。
   
f0148913_2125255.jpg


皆さんにお世話になりまして有り難うございましたる

   

   
[PR]
by yosikok8 | 2009-07-04 20:28 | Comments(1)