写真と友だち 17

yosikok8.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

恵那  笠置峡  2008.10.29

温泉の好きな友達と、恵那のラジュム温泉に行って来ました。
大きな岩風呂で透明のラドンの湯の様でした。
スベスベ肌になって、何時までもポカポカして気分が良かったです。

近くの笠置峡に寄って見ましたが、紅葉には少し早かったようでした。

f0148913_20205917.jpg


f0148913_20211459.jpg


f0148913_2021435.jpg


f0148913_2022747.jpg


昼食に恵那出身の友達に以前教えて貰った、五平餅の美味しいお店で頂き
お土産も買ってきました。

この恵那は笠置峡より少し奥に坂折の棚田があって、時々撮影に来ます。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-29 20:25 | Comments(1)

赤沢自然休養林   紅葉  2008.10.24

国道19号線より赤沢自然林に向かう道は、清流に沿って素晴らしい紅葉でした。

f0148913_2354644.jpg

お天気が悪いので山がガスって紅葉がぼんやりの様子が素敵に思いまして。

f0148913_2374465.jpg


f0148913_2382124.jpg


f0148913_2385984.jpg


f0148913_2391958.jpg


f0148913_2394042.jpg


昼食はみたらしの様な五平餅とおそばを頂き美味しかったです。
お泊りの仲間も居ましたが、私は友達と木曽福島まで送ってもらって、JRで帰りました。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-24 23:12 | Comments(2)

赤沢自然休養林   写真展  2008.10.24

私のお世話になっています、塚本先生のメンバーで、長野県の上松にある
撮影の出来る山小屋≪DANA、、遊牧の丘≫オーナーのYさん達による
≪木曾の思いで≫の写真展を観るため、大雨の朝8時半に出て 車で中央道を走って
行って来ました。
紅葉の最高の美しい季節です、お時間ありましたらお勧めコースです。

f0148913_22554754.jpg


f0148913_22561146.jpg


作品は、自然の美しさを 御嶽山や清流など、上手に長野県の素晴らしさと表現
されてて、大変感動して観させて頂きました。

[PR]
by yosikok8 | 2008-10-24 22:59 | Comments(0)

京都  2008.10,23

栄にある、お食事処の≪嘉文≫に学園の仲間と食事した時に応募した
京都日帰りバス旅行が仲間で3人も当たり、紅葉を楽しみに出かけてきました。
無料の招待旅行ですので」、途中毛皮の工場見学がありました。
昼に嵐山に着、良弥で嵯峨料理の湯とーふ会席を頂き、午後は嵯峨野の竹林を散策
映画の撮影に使われる景色で、緑の竹林が茂っていました。近くの野宮神社に参拝し
天竜寺、宝厳院の庭園の紅葉を楽しみ、美空ひばり座を覗いたり、渡月橋の下を
流れる桂川で鷺やおしどりが遊んでいたり、のどかで気分が良かったです。

f0148913_2313314.jpg


f0148913_23135075.jpg


f0148913_2314578.jpg


f0148913_23142653.jpg


最後に平安神宮を参拝して  名古屋に7時に帰って来ました。
心配した雨も降らなくて、傘の出番が無く助かりました。

京都はどの季節に行っても、何時も沢山の観光客で混雑してて、特に修学旅行の子供達が
グループに分かれてタクシーで回っていました。
京都の紅葉は此れからが本番の様に思いました。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-23 23:20 | Comments(0)

長野県 横谷渓谷  2008.10.21

私の所属している写真Gの何時もの4人を、同じGメンバーのKさんが車を出して、
運転も引き受けて、長野県の横谷渓谷を案内してくれました。
お天気も良く、早朝に集合して、高速を走って諏訪インター下車、茅野市に着。
8時半から撮影開始、 ≪御射鹿池 みしゃかいけ≫
八ヶ岳中信高原国定公園の入り口にあって、農業用水のため池です、、、が。
東山魁夷画伯の名画『緑響く』のモデルになった所の様で、
最近では、テレビのコマーシャルに吉永小百合さんがモデルになって、
バックに映って紹介されています。

f0148913_2043939.jpg


次に、明治温泉、渋川温泉郷の紅葉

f0148913_2082237.jpg


f0148913_2084422.jpg


本命の横谷峡遊歩道を散策、普通に歩けば40分程の所を写真を撮りながら1時間半かけ
往復しなければいけないのに、Kさんが車を回して下さったので助かりました。
着いた所に 乙女滝がありました。所々マイナスイオン1万5千とか2万とか書いてあり
紅葉の下を流れる清流から発するのでしょう、、、か?

f0148913_2023133.jpg


f0148913_20233434.jpg


今年は台風の上陸が無かったからでしょうか? 何処も綺麗に紅葉してました。
1時になっての昼食は、新そばのざるときのこご飯を美味しく頂きました。
現地を2時に出ましたが遠方なので5時半になりました。
Kさん始め皆さんにお世話になって楽しく撮影に行けて良かったです。
有り難うございました。  お疲れ様でした。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-21 20:29 | Comments(1)

なばなの里  ②  2008.10.19

ベコニア館を午前中楽しみ、会場近くの レストラン≪かくれ屋≫で美味しいランチを食べて、
午後からは、11月中旬まで開催している、花まつり会場に再度行きました。
≪コスモス≫ 10月中旬なのに、13000坪に130万本が色とりどりに咲いてました。

f0148913_14393490.jpg


≪ダリア≫ 超巨大輪から世界最大の小輪の250種類の5万本のダリアでした。

f0148913_1443364.jpg


≪薔薇≫ 秋の薔薇 800種類 4千本もあり、皇室の愛子さんの薔薇もありました。

f0148913_14463479.jpg


次は、11月中旬より≪ウインターイルミネーション≫が始り、今は準備を始めて
居ました。  毎年見てますが今年も楽しみにしています。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-20 14:49 | Comments(1)

なばなの里  ①  2008.10.19

友達4人で、なばなの里に行って来ました。
日曜日の休日に、コンナ賑やかな所に出掛けるのは珍しい事です。
案の定 お天気も良く大変な人出でした。
よく なばなの里には行きますが、久し振りに≪ベコニアガーデン≫に入ってみました。
9,000㎡の大温室 「アンデスの花園・ベコニアガーデン」
4棟からなる温室に、ゴージャスな数百種・1万2千株の花々が展示されていました。

f0148913_21432624.jpg


f0148913_21353892.jpg


f0148913_2136436.jpg


     薔薇 ダリア コスモスも沢山綺麗に咲いていました。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-19 21:38 | Comments(1)

鯱城学園 国際文化研究クラブOB会 2008.10.16

国際クラブOB会で、豊田のさなげ温泉に仲間15人で、栄に温泉の車のお迎えで
10時出て、1時間程で到着、昼食までの間、緑の綺麗な周辺を散策しました。
紅葉にはなってませんでしたので残念でしたが、苔や草花が可憐に咲いていました。

f0148913_2036564.jpg

この奥に不動の滝があります

f0148913_2036236.jpg

紫式部

f0148913_20364214.jpg

ギボウシの花

f0148913_2037090.jpg

少しなりかけた紅葉

f0148913_2037181.jpg

もみじが光を浴びて美しかったです

昼食は すき焼き、飲み物、カラオケが全部食べ飲み歌い放題の2時間
皆でフルに楽しみました。
私は早めに切り上げて、温泉に入り、サウナも楽しめまして満足しました。

さなげ温泉は、放射能泉(ラドン泉)の天然療養温泉で、医学の湯と言われ
飲泉、 吸入、入浴効果があって、色んな病気に適応効能があって、
平日なのに沢山の人で賑わっていました。
帰りの1時間のバスの中での居眠りの気持良かったです。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-16 20:46 | Comments(1)

淡路島の旅  2008.10.10  ⑤ 最終

最後の見学場所は、鳴門公園内にある≪大塚美術館≫広い敷地に延床面積が
約9千坪、地下5階 地上3階の鉄筋コンクリート造りで、1998年10月に開館。
大塚製薬創立75周年記念事業に設立されました。
今から27年前に、鳴門海峡の砂を使ってタイルを作り、建設用に使っていました。
昭和48年のオイルショックで事業が大変になり、陶板に絵を描いて美術品に移行して
研究を重ね大型美術陶板のに成功、写真を陶板に焼き上げる事にも成功しまして、
西洋の名画1000点も出来ました。
本物の絵は次第に劣化しますが、陶板画は変わる事無く後世への遺産として保存が
出来、世界の人々に賛同 賛辞を頂いているようでした。
専門の学芸員の人が詳しく案内をしてくれますが、たくさんありすぎて時間もないし
疲れますので、有名で知っている所を観てきました。
入場料が3150円とは驚きました。

f0148913_18513199.jpg

フェルメールの≪真珠の耳飾りの少女 ・青いターバンの少女 ≫

f0148913_18555159.jpg

ピカソの≪ゲルニカ≫一寸自身がありません?

f0148913_18594974.jpg

ゴッホの≪ローヌ川の星月夜≫

ルーブル美術館に行ってる様でした。

午前中で全ての見学を終わり、昼食を頂き、回路に向かいます。
淡路島は、玉ねぎ、さつま芋の産地で、私の学園の実習の農園でも作りましたが対抗外
此処の玉ねぎは、リンゴをかじる様にかぶりつきで食べても甘くて、美味しくて、
涙も出ません。 不思議でした。
金時さつま芋も、良くお料理に出てましたが、本当に美味しく、
海の幸の魚料理も新鮮で、色々美味しく楽しませて頂きました。
運転手さんに聞いたら往復800キロ程は走ったそうです。
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-14 19:26 | Comments(2)

淡路島の旅  2008.10.10  ④

ホテルを8時に出発、淡路島と、徳島を結ぶ大鳴門橋を渡り、海の上の遊歩道を
450mを歩くと海面まで45mのガラス張りの眺望スペースから潮流に流れる
渦潮が観られます。安全なんですが、ガラスに乗ると足が凄みスリルがありました。
10日は満潮15時 干潮が8時40分となってて、9時頃は中潮で渦も小さかったです。
時間があると、うずしお観潮船に乗って観られると嬉しいです。 

f0148913_19342859.jpg


f0148913_19345066.jpg


f0148913_19355520.jpg


f0148913_19363750.jpg


鳴門海峡は1,340mの狭い海峡で中央あたりに岩礁があり、V字型の落ち込みと
深さは90mもあり、海底独特の地形が潮の干潮と海水の流れと合わさり渦潮となる様です。
大きさが20mにもなり、世界でも最大規模と言われている様です。

                      最終は大塚美術館の紹介をさせてもらいます
[PR]
by yosikok8 | 2008-10-13 19:50 | Comments(1)