写真と友だち 17

yosikok8.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ハイキング

鯱城学園、園芸学科20期生OB会の第5回の、
ハイキングに、三重県の多度山に行って来ました。
お天気、心配しましたが、青空も見えて、歩くと汗が出ました。
参加者が7人で、寂しかったです。
名駅で集合して、近鉄で桑名で乗り換えて、10月1日より民営になった、
養老線で多度へ、駅員さんも乗る人も、戸惑ってはいましたが、
ドンコで無人駅も多く、のんびり、記念乗車で楽しませてもらいました。
この電車、自転車も持参して乗れて、良いな、、、と思いました。
10時に着いて、みかん畑を見ながら、紅葉はこれからの様でした。
2時間掛けて、403mの、頂上の見晴らし台からの、眺めは、
眼下に、木曾三川や、広大な平野を見る事が出来ました。
貸切の、ヤング広場でのおにぎりは、美味しかったです。
午後から、多度大社に寄りましたら、鳥居の取り付け工事に出くわして、
珍しい光景が、見られました。
上げ馬神事が行われる、坂道を見て、びっくりしました。
疲れましたが、楽しかったです。お世話をして下さった皆様有り難う
ございました。
f0148913_18262595.jpg

みかん畑の多い中、柿の木を見つけました。
f0148913_18274954.jpg

鳥居、左右の2本の上に、乗せるだけで、留めが見当たりませんでした。
f0148913_1828673.jpg

この、細い急な坂道を、馬に乗った人が、争うのですが、危ないの一言です。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-26 18:28 | Comments(2)

頂いて来ました。 2007.10.21

今年の、6月16日に、恵那にあります、≪坂折の棚田≫に
写真仲間と撮影に連れてって貰いました時の写真を、
今年、第1回目の、コンテストがありましたので、
応募させて頂きましたら、≪優秀賞≫を頂ける事になりまして、
今日、表彰式が、現地でありましたので、行って来ました。
青空の下、棚田のオーナーの皆さんも集まって、楽しく語らい、
保存会の皆さんの、手作りの、お昼を頂き、
原風景の中で、のんびり出来ました。
賞状と副賞に、坂折の棚田で採れました新米と、、坂折のお米と
清水で出来ました、銘酒を頂いて来ました。
写真の展示もされてて、来年のカレンダーや、年賀ハガキに使われる様で、
手元に届くと良いなと思っています・。

f0148913_17355582.jpg

応募しました写真です。この日は、丁度地元の小学生が体験学習で、
棚田に来ていましたので、良かったです。


f0148913_18481427.jpg

10月21日(日)に撮影しました、コスモスです
f0148913_18482562.jpg

刈り入れの後の棚田です。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-21 17:38 | Comments(1)

夕陽の撮影

お世話になっています、写真クラブのT先生の教室の仲間、
≪トライ・あんぐる≫の撮影会に、我が≪アクト≫の仲間4人を、
誘って頂きまして19人で、バスチャターして、知多半島、師崎で昼食をして、
フェリーで移動して、渥美半島の恋路が浜に夕陽の撮影に行って来ました。
お天気は良かったのですが、風が凄く、立っているのも大変でした。
夕方、5時位から、地平線に沈む、太陽は素晴らしかったです。

f0148913_055725.jpg

恋路が浜の海岸に、打ち寄せる波が、西日に輝いていました。
    
f0148913_08017.jpg
f0148913_081214.jpg
f0148913_082540.jpg
f0148913_0836100.jpg

夕陽が、順に落ちて行く、瞬間です。

新鮮なお刺身や、煮魚、フライ、、と美味しい食事を頂き、
浜での、イカの姿焼き、伊良湖ビューホテルでのケーキセット等、
食べてばかりの、のんびり撮影会で楽しかったです。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-21 00:10 | Comments(1)

浜松の旅

鯱城学園、国際文化研究クラブOB会で、浜松へ日帰りのバス旅行に、
仲間38人で、出掛けました。
お天気も良く、暑くも寒くも無く、良い感じの季節でした。
東名が明日まで、集中工事がありまして、渋滞を覚悟していましたが、
大した事なく、順調に往復出来まして、良かったです。
11時半より、ホテルでのランチバイキング、色々あって、美味しく、
沢山頂きました後は、浜松城に登って、徳川300年の歴史の、
学習をして来ました。次は、楽器博物館の見学、アジア、ヨーロッパや、
アフリカ、アメリカ等珍しい楽器が沢山あって、楽しんで来ました。
最後は、まつり会館、名物の大凧の展示や説明を聞き、
立派な、御殿屋台の数々の山車の展示では、製作費用が、
名古屋で家、一軒が建つ程のお金を掛けているのには驚きました。
この、浜松まつりは、歴史も古く、毎年5月の連休に開催されて、
全国から、沢山の人達で、賑わって、楽しんでいる様でした。
日帰りなのに、沢山の、お楽しみで良かったです。
係りの皆さん、お疲れ様でした、有難うござ居ました。
f0148913_23293663.jpg
f0148913_23295052.jpg

この楽器は、エジプトの≪ウード≫と言って、優しい音色でした。
f0148913_2330217.jpg

[PR]
by yosikok8 | 2007-10-18 23:30 | Comments(1)

映画鑑賞

本当に久し振りに、映画を観たくなって出かけて来ました。
≪水になった村≫徳山ダムを造る為の、村の様子を、
写真家の大西暢夫さんが、監督された映画です。
昭和32年にダムの話が持ち上がり、20年前までは、
1600人の8部落の人達が暮らしていましたが、
ダム底に沈む事が決まって、街に引越しはしたものの、
昭和52年までは、生まれ育った土地が離れがたく、
電気も無いのに、自給自足の生活で、四季折々を
楽しんでいた、3,4軒の家族の様子の映画でした。
とても、心打たれる場面も多く、これで良いのかとも思いました。
2006年9月25日から、日本最大の貯水量のダム湖に
水を貯める為、試験たん水が始まり、シンボルの小学校や
旧国道147号も、沈み始めました。
私が、一週間前の9月19日に、撮影に行って来ました時の写真です
f0148913_1945759.jpg
f0148913_195178.jpg
f0148913_1953088.jpg

[PR]
by yosikok8 | 2007-10-15 19:09 | Comments(2)

八千穂高原2

11日の撮影では、紅葉が余りにも、綺麗でしたので、続きを見て下さい。

f0148913_135330100.jpg

白駒池の、ドウダンツツジの紅葉です。

f0148913_13564889.jpg

八千穂高原、≪白の道≫をクルマを走らせていると、白樺の林の中に、
優しい紅葉が、白&赤のコントラストが美しく感じました。

f0148913_1415336.jpg

高速道路に入る、手前で、稲刈りの済んだ稲が、青空と似合っていました。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-14 14:04 | Comments(1)

八千穂高原

早朝より日帰りで、写真仲間と長野県佐久穂町に有ります、
八千穂高原自然園≪白駒池≫に行って来ました。
ここは、シラカバの群生地で、秋の訪れは標高2115mにある、
天然池・白駒池の周りに、ドウダンツツジ等の紅葉で、
湖畔が真っ赤に染まり、静かな池を暖かい雰囲気になる様に
思いました。
現地は7度位でしょうか、大変寒く、沢山着込みました。
日の出と共に、沢山のカメラマンが、シャターを切っていました。
今年の紅葉は、何時までも暑かって、温度が下がらないので、
遅れています。
折角色付いた葉も、チリチリとなって、美しさが無く、残念です。
でも、白駒池の紅葉は、最高でした。
f0148913_21462351.jpg

湖畔を染める、ドウダンツツジの紅葉です
f0148913_21495328.jpg

白樺の木の間から、綺麗な紅葉が顔を出していました。
f0148913_21532770.jpg

今日は、秋晴れの最高の日で、澄み渡る空に、ススキが風になびいていました。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-11 21:59 | Comments(1)

なばなの里

今日は、なばなの里で《ダリア》と《コスモス》まつりが開催されていましたので、行って来ました
朝はお天気が悪く、どうしょうかと思っていましたら、天気予報で午後から晴れると出てましたので、信じて良かったです。
お天気の悪さでしょうか、連休の後での事でしょうか、人出が少なく、助かりました。
会場は、一面のコスモス畑とダリアの花が満開で、種類も多く、私が知ってるダリアとは
思っても見ない、大輪が多く驚かされました。
最近、自分の不注意から落し物しまして、落ち込んでいましたが、綺麗なお花を沢山見られて
少し気分が、楽になりました。
f0148913_20205771.jpg

このダリア、名前が《ギッツパーフェクション》大輪で、優しい感じの花でした。
f0148913_20225714.jpg

珍しい、ダリアの花です。名前も、浮気心と付いていまして、
花びらの一部が変わっているからでしょうか?
f0148913_20252511.jpg

色とりどりののコスモスが、一面に綺麗に咲いていました。 
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-09 20:27 | Comments(1)

岡山への旅に行って来ました

10月3日(水)4日(木)の一泊で、学区老人会の仲間83人、バス2台で、山陰地方に有ります、
羽合温泉に行って来ました。
お天気心配しましたが、傘のお世話にならなくて良かったです。
名古屋を7時半に出まして、名古屋高速、名神高速、中国自動車道など、延々と走って、
彼方此方のパーキングでの休憩で、色々の発見も有りまして、楽しいものです。
始めに訪れた《衆楽園》 森 乱丸の弟の森 忠政が建てられた様な、ガイドさんの説明でした。
岡山の後楽園より、歴史が古いとも、聞きました。
広い庭園が見事で、そろそろ紅葉が見られそうでした。
目的地の羽合(はわい)温泉に、午後4時半に着きました。バスに長時間乗てって、疲れました。
ホテル《望湖楼》は東郷湖の湖の上に、露天風呂がありまして、眺めはバツグンでした。
温泉も横綱級で、からだスベスベになりました。 夜の宴会も、楽しかったです。
2日目は、白兎神社、因幡の白兎の伝説の所ですが、何か寂れていました。
最後の観光地は《鳥取砂丘》では、ラクダや馬車に乗る人もありましたが、長靴を借りて、
頂上まで思い切り歩いて、日本海を眺めて来ました。気持良かったです。
2日間、沢山のかにや新鮮なお魚を頂き,朝風呂、日の出にも会えて、幸せでした。
無事に帰れましたが、写真の整理が沢山あり、まだまだ忙しいです。
f0148913_99589.jpg
 
f0148913_912478.jpg
f0148913_9111672.jpg

[PR]
by yosikok8 | 2007-10-05 09:12 | Comments(2)

ハイキング

愛知県シルバーカレッジOBの一五会から、チャーターバスにて、≪香落渓(おこちだに)≫
赤目四十八滝に、仲間22人で、市役所に7時半に集合して、渓谷美の中を歩き、森林浴を
楽しむハイキングに参加しました。
あいにくのお天気で、家を出る時はたくさんの雨が降って、どうなるかと思いましたが、
仲間の皆さんの心がけが、良かったのでしょうか、現地に着いた所で雨が止んでいました。
四十八滝と言われる程に沢山の滝が、名前が付いて、流れていました。
20以上の滝を見せてもらいました。 足場が悪く怪我の無い様に,一万歩位歩きました。
今日は緑が綺麗でしたが、秋になると紅葉で、沢山の人で賑あう事でしょう。
f0148913_239669.jpg

赤目の由来の案内を見つけました
f0148913_23103920.jpg

≪不動滝≫高さ15m、幅7mの滝で、不動王にちなんで名付けられたもの。
滝参り、、とはこの滝を参る事を意味してるそうです
f0148913_23182182.jpg

≪荷担滝≫高さ8m、二つに分かれて流れ落ちるさまから、名付けられ、
個性的な姿が人気で赤目四十八滝のシンボル的存在と言われています。
[PR]
by yosikok8 | 2007-10-01 23:23 | Comments(1)